SUMMIT_info

2012年

10月

26日

10月26日

本日、10/26(水)OMSBの1st アルバム「Mr. "All Bad" Jordan」が全国発売されました。
まずはOMSBお疲れ様でした!そしてシミラボの皆をはじめ、アルバムに参加して下さったアーティストの皆様、エンジニア以上のアメイジングな仕事をして下さったツボイさん、
マスタリングしてくれたリックさんと手伝ってくれた熊野さん、写真を撮ってくれた細倉さん、デザインしてくれたMA1LL、そして買ってくれてる皆さん、ありがとうございます。

ツボイさんの所でレコーディングを開始したのが5月中旬くらいだったかな。
何度も録って聴いては、トラックを差し替えて、って繰り返してオムスが一生懸命作っておりました。
去年の時点で「ソロアルバム用」として聴かされていたバックトラックは、ここに来て全てが差し替えられることになりました。

平日はオムスの仕事終わりで集合してスタジオへ。週末や祝日はシミラボのメンバーと都内でライブしたり地方に行ったり。
今思うとこの半年間はかなりの頻度でオムスに会ってたなー、って思いますw
そのスケジュールの中で、このアルバムが完成したんですよね。

だからすごい感慨深いですよ、実際。
こないだ書いたpunpeeの最新ミックスCDもそうですが、時間と手間をかけて丁寧に作ってきた過程を見てきてる分、自分としてもやっぱり嬉しいです。
とはいいつつ、実際自分は何をしてる訳でもなく、アーティストと一緒になって遊んだり笑ったりしてただけなんですけど。。
(彼等が一生懸命録音してる時は、曲を聴いてるフリしながらケータイでtwitterを見たりしてました。)

聴いてくれるリスナーにはそんな制作過程なんて関係ないと思うし、どれだけ適当に作られてても「音源が格好良かったらそれで良いでしょ。」って自分も思ってるので
アルバムの善し悪しには関係のない話かもしれないですが、自分は忘れっぽい性格なので、今回感じたこういう嬉しい気持ちを裏方として忘れないようにしておきたいと
思って、今回blogに記した次第です。

現在2012年の10月末、今月中に発売された世界中の膨大なCD作品にも、制作者および関係者それぞれに思惑と思い入れが等しくあって、
皆がそれをリスナーに受け入れてもらいたいと思っている。
その中で、実際リスナーに手に取ってもらえるCD作品がどれだけあるのでしょうか。
当然ながら全ての作品を全てのリスナーが買うことは不可能です。
そう考えるとやはり感慨深くなる訳です。このblogだって誰かが見てくれるっていう保証はないもんなー。
だからこそ普段見てくれてる人に感謝してしまいます。見てる方だってただのヒマつぶしなんだけど、それでも嬉しいです。
相変わらず取り留めのない感じになってしまいました。

とにかく、何年後でも良いのでこのCDが多くの人に受け入れられたら嬉しいなー、と思った本日10月26日であります。

そして宣伝、、、

弊社HPでも控えめに販売しておりますので、もしよろしければSUMMIT Web Shopも是非ご利用下さい。 m(_ _)m
(5000円以上で送料無料です。って送料高いけど、気持ち程度のアピール。。)

では!

 

OMSB Mr. "All Bad" Jordan